技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この土日のメモです。
なんとも、結局、少なくない消費行動に結びついてしまいました。

しかし、カワニナって、夜になると活動的ですね。

また、くわしくは御報告いたします。


(とある河川の中流域で調達)
・ウキシバ ひとかたまり
・イ 1本
・カワニナ 20個余
・トビケラ付きの石  数個
・・・・・・・・・・・・・・・

(近所のペットショップで追加購入)
・オイカワ 2匹
・シマドジョウ 2匹
・クロメダカ 10匹
・イシマキガイ 10個
・カマツカ 1尾

・水槽 1個
・上部濾過器 1個
・空気ポンプ 1個
・水槽用ライト 1個
・メダカの餌
・オイカワなど川魚の餌
・ドジョウ用の餌






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
らくちん様 こんばんは、

河川環境再現のアクアリウムにはまりだしたようですね、、、

私も3年前からはまっちゃいました。

3年前の夏、仕事で通ってた霞ヶ浦で、マタナゴ、ヌマチチブ、ドジョウ、手長エビ、カワニナ、、、いろいろ採取してきては水槽に招き入れました。
その他、相模川で釣ったアブラハヤやヤマベ(オイカワ)も入れました。

でも、一昨年の冬、水質管理が悪いのか、みんな次々と☆になってしまいました・・・

今いるのは昨年夏に近所の川で取ったグッピー(なぜか外来種・・・)のみです。
こいつらは外来だけあってタフです。流石三浦半島の野生種だけあって、冬もヒータなしで全くOKです。それどころか、秋から冬に繁殖して5尾ほど増加しました。

河川の専門家を名乗る者の愛玩種が外来種ろはちょっと?ですが、いまのところ特定外来種法で「特定」はされていませんのでセーフですv-8
2010/04/13(火) 00:27 | URL | 詐欺士 #-[ 編集]
私は、まだ小さな水槽でやっているだけです。
実は以前、東京に単身赴任していた時に、エスカレートしてしまい、2mの大水槽まで発展したことがあります。
その時は、河川屋ではありませんでしたから外来種だらけでした。
その時の経験で、外部濾過器とか凝り出すと大変なことになるのが分かっているので、今回は慎重にと思っています。

ところで、自然環境をやるには現場にはまらないと説得力が出ないような気がしています。春から夏にかけては、仕事もある程度落ち着いていますので、その間に水質調査やモニタリングなど少しずつでも実体験してみようと思っています。
2010/04/15(木) 18:46 | URL | らくちん技術士 #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。