技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと、日本語分を書きました。
2部門の申請にしたのですが、申請書を書くだけで結構大変でした。
特に、CPDを2年分で各部門100時間を揃えるのに色々と考えました。

専門委員・都市計画審議会委員・勉強会の講師・シンポジウム発表
それと、、技術士取得、RCCMの継続研修
などなど
探すと、色々あるものですが
流石にほとんど計画系で、CIVIL部門が中心です。
STRUCTURAL部門のCPDがなかなか揃わない中で、防災系のハード技術や耐震改修のことを思い出してやっと、こちらも100時間を越えました。

しかし、CPD流行りですね。本当は、ここんところ、都市計画法の改正や都市景観・緑・中心市街地・大店法・地域再生・構造改革特区・日々猛スピードで勉強しないと仕事になりません。50時間/年どころじゃないのですが、、
CPD記録では自己学習というのは評価が低いですから、、、、

ともあれ、これを英語化しないといけません。
苦に感じている私はAPECエンジニア申請以前かもしれません

しかし、技術士の勉強を後回しにして貴重な時間を削ってやってるんで何とかしないと、、
でも、6日からまた出勤です。8日に提出のプロポーザルがあるのです。

去年も同様の時期にプロポーザルがありましたが、正直に言わせてもらうと非常識な公務員の方がおられるのさには驚かされます。このような人達と仕事をせざるを得ないのかと思うと、地域づくりのコンサルタントの限界を感じざるを得ません。
空気を読めない我がままな人が総合計画を作ってはいけませんね。

というようなことで、
先に、helloさんに焦らないようにってコメント頂いていましたが
やっぱり混乱して焦ってます。

時間をつくるには、とにかく時間を詰めてやるしかないってことですね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
焦ってます。
わざと今まで過去問を見ずにやってきたのですが、ぱらっと見てみたら、思いの外難しく感じました。

論述問題も経験論文でないほうは、総監技術を駆使してと言われると職種柄たいした管理手法は使っていないので、なかなかその場でパッと言葉が出てくるという状況にはならないのでは、と思っています。

まあ泣いても笑っても8月。やれるだけのことをして、ダメなら再チャレンジですね。
2006/05/10(水) 00:01 | URL | hello! #.NKcjBRQ[ 編集]
先週後半は、連続の出張が続きました。移動時間の電車で、勉強しようとしたのですが、、、
総監の勉強は続きませんでした。専門の勉強と違って、どうも「考える姿勢」にならず頭が活性化しません。

勉強がすすまないことの言い訳をしていても仕方が無いのですが、、

それにしても、勉強の方法ですが、私も過去問五択から始めています。過去問をやりながら、九州技術士会の黄本を読んでいます。

昨日も仕事でしたが、実は年度末よりも忙しいくらいです。一度、平日に休みをとって集中的に勉強を進めてみようと思っています。

総監は、基本的には技術力の試験ではなく、テキストを見て、最低限のトレーニングをしたかどうかだけの試験だと思います。
最悪、直前の2週間くらいの集中勉強ですね!ただ、大枠はそれまでに掴んでおかなくては、、
2006/05/14(日) 13:09 | URL | mataihenda #sSHoJftA[ 編集]
その後いかがでしょうか?
私のほうは、比較的早めに手を付け始めたら、あまりに内容が面白くなさ過ぎてやる気を失っている状態です。
最近は本を手に取る気も失せて、別のことで気を紛らわせています。

総監なんてつくらなきゃよかったのに・・・。こんな内容なら分野横断的に別立てすることもないでしょうに・・・。

理念?は解りますが、各分野の技術士に合格するほうがはるかに意義深いですね。

技術士じゃない資格(例えば総合監理士とか)にすればいいのに。択一は上っ面でレベルが低いし、記述式はトレードオフの解決策っていったって、模範答案を見たら技術士の有資格者じゃなくても容易に書けそうなものばかり(というか、下手に技術士の資格を持っている人間のほうが混乱しそう、えっこんなんでいいの?)てな感じで。

なので、一応ダラダラと対策は続けますが、落ちてもダメージを受けないことにします。

言い訳みたいですが、単なる愚痴です。すみません。
2006/06/11(日) 22:56 | URL | hello! #.NKcjBRQ[ 編集]
実は、既に嫌になっています。
あまりにも、バカバカしくて

しかし、世の中ってそういうものです。
バカバカしくても超えないと、信用されなかったりします。
それだけです。

正直なところ、全く進捗が悪く困っています。
建設-道路もありますし
しかし、今年は忙しすぎです。
市町村合併の各種マスタープランが動き出して、、大変です。

2006/06/18(日) 21:19 | URL | mataihenda #sSHoJftA[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/21(水) 00:37 | | #[ 編集]
まあ
経験者に聞かれても
そのようなことでしょう

ちなみに、総監の個別技術や手法のひとつひとつの深みにアプローチすることは、それなりの意義はあると感じますが
羅列すれば良いよいうような体系はあまりにも低次元と言わざるを得ません。

最近のPDCAばやりの薄っぺらな監理技術の運用には閉口します。

こういうものが、国の技術者評価でも台頭するということは、株主対策・企業評価というアメリカ型の悪しき新?自由主義の影響でしょうね

要するに、中身内容を評価できる発注者がいない。内容とともに人格をかけた技術を見る眼が無い。
技術はもっと尊いものであり、人類の前進のためのものだ。
企業も、社会性を失いすぎている。
一体、何のために生きているのか?
金しかないのか?

自然にとっても人間にとっても寄生虫のような利殖の世界でISO・セキュリティ・QMS・・・その延長に総合技術監理だ、、吐き気がする

このようなものが本気で評価されるような国になったということは嘆かわしいことです。

しかしながら
まともな生き方でイニシアティブをとるためには

取るしかないということには変わりありません。
2006/06/25(日) 00:22 | URL | mataihenda #sSHoJftA[ 編集]
言っている間に、いつのまにか結構日がなくなってきました。
今日久々に総監択一式の復習をしてみたら散々でした・・・。
やばいかもしれません。。。

らくちんさんがおっしゃるとおり、どんなものであれ「取るしかない」ということはそれなりに理解しているつもりなのですが・・・。

しかし、確かに世の中で評価されているものの多くが薄っぺらいものに成り下がっているという現状は嘆かわしいものです。私がこれまで携わってきた仕事もご他聞に漏れず薄っぺらいです・・・。

金曜日に昨年度の合格を記念して社内表彰を受けました。金銭的なインセンティブはほぼ皆無に等しい弊社ですが、少しは気の利いたことをしてくれるものです。

仕方がないので今日から一日30min~1hrを自分に課すことにしました。今年は例年になくこの時期時間が取れるので、言い訳しにくいのです。

らくちんさんは、総監以外にもいろいろあるので本当に大変だと思います。お身体だけはくれぐれもお気を付けください。
2006/06/25(日) 01:25 | URL | hello! #.NKcjBRQ[ 編集]
今日は、日曜出勤のつもりがサボってしまいました。サボっていると、どういう訳かブログのアクセスがグングン上がってきて、仕方無く短期決戦型経験論文の作成方法というのを書いてしまいました。いかがわしい記事ですが、通ってしまえば何でも書けるということの証のようなものです。
と言いながら、自分では、この方法は、省力的ないい方法だと思っていることも事実ですが、

それにしても、仕事はサボる。総監の勉強はしない。
どういう事情でアクセスが増えたか良く分からないままに、不要な人の世話を焼く。

一体、私は何をやっているのか?
2006/06/25(日) 15:42 | URL | mataihenda #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mataihenda.blog44.fc2.com/tb.php/29-712778e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。