技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
非常にヤバイ状況です。
ここしばらく、プロポーザルがひしめいてきました。今週、ひとつ特定頂いたのですが、来週は、ヒアリングがひとつ、再来週はヒアリングがひとつと提案書提出がひとつ。しかも、その内、どうしても欲しい案件がふたつ。ここ1月ほど土日は、プロポ対策の現地調査と提案書の検討を続けています。
この3連休も、プロポ対策で潰れる見込みです。
もちろん技術士試験から逃げているつもりは無いのですが、今年は選挙までにプロポーザルが怒濤のように押し寄せそうで、この世知辛い業界のサバイバル競争の中で「今やらないとどうする!」という状態です。おかげで、試験の準備は全く出来ていません。

しかし、プロポーザルの特定テーマも様々です。ガシッと緻密に書き込むことは基本ですが、発注者にとって、重要な発見になる部分 ・ 本質を明確にする考え方や気づかなかったアイデア ・ 明らかなメリットなど)を多少入れ込まないと取れません。要請書の些少な情報から、こういう提案をつくるのは難題です。
技術士資格のレベルでは、全く足らないことを痛感します。

されど、技術士・・準備の時間はほとんど無くなってきましたが、まだ諦めた訳ではありません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。