技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
登録証明書が届きました。
今年は、段取りが早いようです。

とは言え、今年などは、周りからほとんど祝福されなくなりました。
嫁さんも、普段と変わらずです。
ますます、厳しくなる日々、深夜の仕事帰りに、ささやかな時間
ひとりで酔っぱらっています。


それはそうと、ちょうど名刺が切れかけています。
新しい名刺を頼まないと、、
しかし、以前は、名刺に資格が増えるのが、やはり楽しみでしたが、
RCCMの河川を加えると、流石に、専門性が疑わしくなるのではないかという気がしてきます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
らくちん技術士さん、
こんにちは、

おめでとうございます。

らくちん技術士さんの場合は、既技術士であり、かつ、既登録部門の科目の追加なので、登録内容が追加されたことを証明するためには登録証明書が必要となるって訳ですね。

それにしても、平成18年度から途切れずに続いていますね。
スゴイことです。

技術士試験は、過酷な側面もありますが、持ち前の高い能力、”らくちん必殺技”に加えて、日頃から意識して実務をこなされているからできるのではないでしょうか?

また、名刺は、賑やか? なものになるのではないでしょうか?
2009/03/14(土) 15:30 | URL | ごんぎつね #sCdCES4I[ 編集]
そういふうにおっしゃられると、非常に恐縮です。私は、自分の能力についてそれほど評価していません。実務力についても同様です。

ですから、難しい仕事や大事な仕事に向かう時には、全力でかからないとなりません。
そういう事が割と断続的に続いており、実はヘトヘトで、どうも仕事のことが好きになれません。

一方で、受注者の足下を見て仕事をする発注者にあたることも少なくなく、(そういう時の発注者の能力は低過ぎて自分の保身のためにしか仕事をしないという最悪なことが多いのですが)そういう場合には、なかなかモチベーションの維持が難しく、、割り切った仕事をすることさえあります。
私は、そういう自分勝手な言い方で、ついつい、怠ける訳です。

ですから、納得のいかないカスのような人生にしてしまわないようにと、時々、自分をしかりつけています。

もともと、そういうことだから、らくちんに資格を取れないかと、こういうブログをやっている次第です。資格に関しては、今のところ運良く「らくちん」なほうかもしれません。この辺で限界かもしれませんが、、、、

名刺も、なんかウサンクサクなってくるようです。
2009/03/14(土) 19:55 | URL | らくちん技術士 #sSHoJftA[ 編集]
>RCCMの河川を加えると、流石に、専門性が疑わしくなるのではないかという気がしてきます。

マルチホルダーの嬉しくも切ない悩みですね。

別に決まりとかはないのですが、私の会社では周りの殆どは部門しか記入していませんし、技術士はRCCMを持っていても併記していません。

なので、今の私の名刺は、

技術士(建設部門、上下水道部門)
   (総合技術監理部門)
としています。

これでは、今回「都市及び地方計画」に合格できましたが、名刺上は変更なしです。

でもそれはなんだかな~!・・・と科目を入れることを考えています。

技術士(建設部門 都市及び地方計画 河川、砂防及び海岸・海洋)
   (上下水道部門 下水道)
   (総合技術監理部門 上下水道)

でもやはりこうなると、何が本当の専門なのか客先等が理解に苦しむ場面が想定されます。

そこで、名刺を複数作り、客先の専門ごとに使い分けることを考えています。

■市民参加の川づくりとか、まちづくりと一体の河川空間整備などなどの客先向け

技術士(建設部門 河川、砂防及び海岸・海洋)
   (建設部門 都市及び地方計画)
RCCM(建設環境)

■下水と河川の総合的な流出解析、内外水HM等の客先向け

技術士(建設部門 河川、砂防及び海岸・海洋)
   (上下水道部門 下水道)
   (総合技術監理部門 上下水道)

でも、こういうのって、「技術士法」に違反しないんだだろうか・・・。まあ決してウソ(虚偽記載)はついていないのですが・・・やはり悩ましいですね。

追伸、そういえば、私が2年前河川に合格できた時、らくちん様のブログに同一ネタのカキコをさせていただいた記憶が・・・・
2009/03/16(月) 00:25 | URL | 詐欺士) #mQop/nM.[ 編集]
とりあえず、名刺を注文しました。
私の場合には、春は営業活動もしますので、名刺が宣伝材料です。そういう意味では科目まで書くのが必須です。
Int.PE(JP)も、ネタになりますので書き込みます。また、この新年度からは、CPDの運用を始める県が増えるようですので、CPD認定会員も書き込みます。

ということで、やはり、ちょっと書き過ぎです。やっぱり、少し、、休日出勤中に、名刺注文を見直そうと思います。
2009/03/20(金) 10:48 | URL | らくちん技術士 #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。