技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
今年は早い!

この4年間の合格証を並べて見たのですが
18年2月10日 文部科学大臣 小坂憲次
19年2月9日 文部科学大臣 伊吹文明
20年3月7日 文部科学大臣 渡海紀三郎
21年3月6日 文部科学大臣 塩谷立
文部科学大臣が毎年違うのですね、改めて驚きました。
もし、来年も受け取ることがあれば、また、違う人になるのでしょうね。



早速、用意していた登録事項変更届出書に合格番号を書き込みました。
これを技術士登録証明願と一緒に送ります。
登録証明願いには、定額小為替証書が必要になります。郵便局は月曜日しか開かないので、送るのは月曜日になります。


と思っていたのですが、
月曜日は、朝からかなり忙しいはずで、抜け出して郵便局に行っているような余裕はありませんので、
思い切ってインターネットで申請を済ませちゃいました。アッと言う間でした。手数料などもカード決済でした。後は、新しい登録証明書が来るのを待つのみです。


※ちなみに、同部門での複数科目の合格時には、「登録証」は部門までしか記載されていませんので変更は無く、科目を追加しても改めて送られてはきません。従って、会社や業務発注者には、科目まで記載された「登録証明書」を提出する必要があります。そういう事情で、科目の追加とともに証明書発行の申請をしたという訳です。

ついでに、技術士会のCPD登録にも技術士合格を追加しておきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も早速CPD登録しましたよ。
そこでちょっと質問なのですが,一番最初の合格分はCPD登録はしてますか?
CPD蓄積は今年で3年目になるのですが,ちょっと150時間まで届きそうにないので出来れば一番最初の技術士合格を入れることができたらかなり助かります。
みなさんどうしてますかご存知ですか?
2009/03/08(日) 02:13 | URL | ランナー #-[ 編集]
技術士会のCPD登録では、技術士合格日より後のCPDしか登録できないようになっているようです。


確かに言われてみれば、一番最初の合格分は疑問ですね。

私の場合には、技術士会のCPD登録を始める前に、APECエンジニアの申請をしました。この申請では過去3年間さかのぼって審査されます。

実はこの審査も、技術士会のAPECエンジニアモニタリング委員会が審査しています。

その時に、最近1年目(総監)、2年目(建設ー都市計画)をCPDに入れて審査をパスしています。

その後から、技術士会のCPD登録を始めたのですが、1回目の都市計画は、技術士取得前年の5月から12月くらいですので、入力システムでは、技術士取得後の日にちのものしか受け付けられず、登録出来ないことになります。

APECエンジニアで認められているCPDが反映されないことになり、若干の違和感を感じています。

合格日にCPDをつけても良いなら登録出来ますが、いかがなものでしょう。
2009/03/08(日) 09:12 | URL | らくちん技術士 #sSHoJftA[ 編集]
私もらくちんさんと同じ考えで、CPD登録後からの蓄積だと思います。
というわけで、自分に厳しくきっちり貯めていこうと思います。
アドバイスありがとうございました。

今年はらくちんさんめざし4年連続取得を目指し総監に力をいれてがんばるつもりです。
2009/03/15(日) 19:27 | URL | ランナー #-[ 編集]
ランナーさんへ

私は、実は2日前に技術士会のCPD技術士申請を、、、やっとパスし、申請事務の最中です。
今日、仕事に行く前に写真も撮り、書類はバッチシです、

これが、どの程度意味があるか分かりません。
2009/03/15(日) 20:56 | URL | らくちん技術士 #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する