技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総監部門(建設-都市及び地方計画)と建設部門(道路)の重願で、経歴は、ウソにならない程度に、それぞれのポイントとなる経歴をクローズアップして書きました。
そういう視点で色々思い出している内に、自分が結構色々と仕事をしてきており、その割りに大した技術が身についていないことを痛感しました。反省の意味も込めて、試験勉強に襟を正さないといけません。

今年の春は、4月に入って既に3つもプロポーザルが入っています。市町村合併の影響で忙しくてフラフラですが、、、気合を入れてっと!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。建設部門の経験論文は、私も基本的に同じです。自分の書いてきたものの切り口を建設環境に変えることで対処するつもりです。らくちんさんの専門の勉強方法方法は、まさにイメージトレーニングを日々やっているようなものではないでしょうか。すばらしいと思います。早速私もやってみます。
2006/04/23(日) 09:15 | URL | Hero #-[ 編集]
私は、疲れやすいたちで、怠けやすいたちで、
仕事中でもボーっとしがちです。
ですので、今自分が何をやっているのか、上っ面になりがちです。
そういう時に、言葉のひとつひとつを、文章のフレーズを、眼に見えるごとくに出来るだけはっきりと手に触れるごとくにイメージしようと努力しています。
そういう手ごたえを大事にしようとしています。
あまりに頭が弱く、苦肉の策ですが、そういうイメージングに向かうことを習慣にしているのです。
私は私のやり方と言うのは実はそういう頭の悪さを克服するための最低限の努力のお恥ずかしい手法なのです。
ですが、多様な面で、特に試験勉強というより、コンサルティングの日常で、イメージングは臨場感のあるコミュニケーションに少なからず役立つようです。
最近、九州の技術士会から頂いた黄色のテキストを読んでいますが、まさにイメージングしています。自分の過去や今の仕事を照らしてあれこれ考えています。
なかなかおもしろいです。
2006/04/23(日) 23:23 | URL | mataihenda #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mataihenda.blog44.fc2.com/tb.php/27-7b4e48c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。