技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
今年もフォーラム8でした。
12月中旬
午後2番ということらしいです。


早速、ホテルの予約をしました。
飛行機も近日中におさえることにします。

論文のほうは、昼間は忙しくて、見直す余裕が全くありません。
何とかしないと、、
しかし、口答試験のことを考えるだけで緊張してきます。
★試験日に向けて、瞬発的な論理力を鍛えあげるよう日々を過ごしましょう。

とりあえず、次のようなことを、ガッチーンと即答できるよう集中的に、、、、
しかし、日々目の前の仕事のための勉強もたくさんあり過ぎて、フラフラしてきます。
■専門とする事項(道路計画)についてスタンスの整理
■経歴書の再確認
 □受験科目を中心とした技術履歴の再確認
■経験業務の整理
 □技術的体験論文に関しての熟考
 □技術的体験論文に関してのプレゼンテーション準備
 □技術的体験論文以外の業務における課題と対応
 □失敗例
 □成功例
■選択科目(道路)の現状と今後について、持論の整理、専門用語(キーワード)の再整理
・道路特定財源の一般財源化、真に必要な道路とは
・高齢化社会に向けた道路整備
・道路計画における環境への対応
・高速道路の無料化について
・維持管理、ストック活用
・道路計画における住民参画
・交通需要マネジメント
・自転車交通について
■技術士 建設-道路 取得に向けた抱負
・資格をどう活用するか、何故必要か
■技術士倫理の熟考と記憶
■技術士の義務について
・CPDについて

とりあえず、まず禁酒しよう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ごんぎつねです。
会場でニアミスする可能性が、、、

口頭試験の対策として列記されたものは、全くそのとおりだと思います。

追伸:
禁酒できるなんて、スゴイですね~。(^^ゞ
2008/11/06(木) 06:10 | URL | ごんぎつね #sCdCES4I[ 編集]
既に解禁しました。

ニアミスくらい、いいじゃないですか!

自分の考えをしっかり伝えれば良いと思っています。
技術についても、口頭試問くらいでは、私の技術は分からないはずで、
多少、知らないことがあるのは当たり前だと思っています。

実は、お粗末な私自身への言い訳のようなものでもありますが、、


2008/11/06(木) 22:08 | URL | mataihenda(らくちん技術士) #sSHoJftA[ 編集]
すいません(^^ゞ
ニアミスはウェルカムです。

口頭試験で、らくちん技術士さんと前後してしまうと、実力がないのがより一層目だってしまうのが、、、
でも、仕方ないです。

追伸:
右上の黒猫(ニャン)はなんだろうと思っていたのですが、謎が解けました。
ちょっと、嬉しくなりました。
2008/11/07(金) 05:43 | URL | ごんぎつね #sCdCES4I[ 編集]
ところで、ごんぎつねさんも12月中旬ですか?
面接は、幅が広いよりも専門性の高いほうが有利な場合もあるはずです。
面接官よりも、明らかに、深い知識と経験を有している場合、面接の終了の場面で、面接官から「今日は、良い勉強をさせて頂きました。」との発言もあるようです。

何人かの方から聞いています。

私の場合には、中途半端に幅が広いので、逆にそういう方の後だと印象が変わり過ぎて困ります。

まあ、少し、緻密に課題や方策が答えられるようにイメージトレーニングしてみます。

2008/11/08(土) 09:41 | URL | mataihenda(らくちん技術士) #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する