技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
多くの皆様に早々の祝辞を頂きました。

このブログ上でも多くのコメントを頂いています。
誠にありがとうございます。

このブログは、都市及び地方計画の合格発表を待っている時からはじめたのですが
少なくとも、ここまでチャレンジを続けられているのは
コメントを頂いたり、同様にブログをされている方々から
いい意味の刺激を頂き続けたおかげと考えています。

本当にありがとうございました。

今回の建設環境は、合格したとは言え、面接では宿題も与えられたと思っています。
今後も研鑽を続けて、宿題を果たすとともに
新たなチャレンジもスタートしたいと思います。




今年は、何が何でも建設部門 道路です。

実は、18年度に、総合技術監理部門(建設-都市及び地方計画)を受ける時に、道路と重願を狙っており、受験の直前に挫折し、総監に絞った経緯があります。

20年度も建設環境かと思っており、まだ道路の準備はこれからですが、18年度に、資料は少し集めて、対策も考えていました。

この年度末を越えて、4月に入ると、すぐに願書の準備になります。
(建設環境の面接で願書についても、少し気づいたことがあります。)

ぼちぼち、道路をイメージしていきます。

皆さん、今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
合格発表後たまた漂着しました。
私事ですが、
2005 河川砂防
2006 総合監理
2007 都市計画
宅地建物=大昔
に首尾良く合格し、2008は建設環境か土質、あるいは道路にチャレンジしようかと思っています。

らくちん技術士さんとよく似た経過なので思わずコメントさせていただきました。

これからも情報交換などよろしくお願いいたします。

なお、当方かなり高齢なので2008を最後にしようと思ってがんばろうと思います。
2008/03/08(土) 14:31 | URL | 田舎者 #T/JcAQZU[ 編集]
田舎者様

本格的に幅が広いですね。
私は、どの科目も概ね「計画」というスタンスで受験しています。
ハード系は昔トンネルを担当した時期があるので、分からないではないですが技術士を目指せる程の力はありません。

私は、持病もありますので、資格を取るのは保険のような意味合いです。体がしんどくなった時に、(名義貸しがとおるような時代ではありませんが、)「助っ人的にでも給料をもらえるように」くらいに考えています。

実は、技術的というよりは、まともじゃない面で緊迫感を持って取り組んでいます。

とは言え、技術的にまともじゃないと合格させて頂けませんので、建設環境の面接では危うかったです。
反省しきりです。

こんなブログでよろしければ、また、いつでも、覗いて下さい。

よろしくお願いいたします。
2008/03/08(土) 16:16 | URL | mataihenda #sSHoJftA[ 編集]
一通り読ませて頂き、あちこちにコメントさせていたきました。
大変参考になりました。

お気に入りに登録、ちょくちょく寄らせていただきます。

持病、お大事に。
道路、ガンバッて連勝記録を伸ばして下さい。
2008/03/08(土) 19:09 | URL | 田舎者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する