技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(「RCCM 河川、砂防及び海岸・海洋部門」何とか合格したようです。)
今回は、準備がほとんど出来ていなかったので、心配していました。
特に、択一問題は恐ろしくて、答え合わせもしていませんでした。
12月の技術士(建設環境)の口頭試験があまりにも不出来だったので、
これもダメだったら、いきなり不合格2連発で、
反省を超えてガクッと落ち込んで立ち直れないかもしれないと思っていたところでした。
何とか最悪の事態は避けられたようです。

(何にしろ合格すると、気分の良いものです。)
名刺の資格が、もういっぱいになっているので、どうしようかとか
人知れず悩んでしまいます。
CPDは、これで20時間分一気に稼げます。
そうだ、早速技術士会のCPD登録を追加しよう!

(ところで)
来週は、口答試験で玉砕したはずの技術士試験の発表です。
都合の悪いことは、あまり考えないことにしましょう。

(特に関係ない話ですが)
最近、私の携帯電話に「カツあんどカツ」というトンカツ屋さんからクーポンメールが入ります。
それで、どうしたという訳ではないのですが
ネットで合格を確かめた直後にメールが入りました。
カツがふたつ並んでいるのを見て
来週の技術士もいけたかな?と思ってしまいました。

都合の良い時には、都合の良いことを考えてしまうものらしいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
合格街道まっしぐらですね。
RCCM合格、おめでとうございます。まちづくりです。
この調子で、技術士(建設環境)も合格をゲットではないでしょうか。

業務多忙の中、本当にすごいですね。

資格試験取得「らくちん必殺技」も完成間近ではありませんか。


2008/03/02(日) 08:10 | URL | まちづくり #-[ 編集]
まちづくりさま

コメントありがとうございます。
しかしながら、技術士(建設環境)のほうは、12月の面接の出来の悪さがこたえています。
まず、間違いなく×です。
20年度に建設環境を受けて運よく筆記がクリア出来たとしても、またしても面接が問題です。

なかなか手ごわいです。

しかし、最近は資格が条件になることが増えましたね。
計画仕事をやっていると、実際には、環境や河川、道路などの分野に自ずと入っていました。
今は、それぞれの科目で、技術士や最低RCCMが無ければ仕事を担当することも難しくなってきています。

我ながら、中途半端な技術でも、資格は色々チャレンジしないといけないので、疲れてきました。
お互い、向かい風の業界に身を置いていますが、ぼちぼち、行きましょう。。
2008/03/02(日) 12:02 | URL | mataihenda #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。