技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は、昔の知り合いの「Gさん」から連絡がありました。
「今年の都市及び地方計画の問題を教えてくれ」というものです。

そこで、APECさんのサイトで調べてお教えしたのですが、、

●次のやりとりです。

らくちん>
合格して、問題の復元を忘れていてのお問い合わせですか?


Gさん>
そうなんよ。通ってるとはついぞ思わず、復元っちゅうかなに書いたかも忘れてるので・・・
口頭試験って経験以外の部分も聞かれるの?
それ聞かれると困るなぁ。行き当たりばったりで書いて
まったく覚えてないわ・・・あはは


●その後ですが、、

Gさん>
この問題今年とちゃうで・・・・
それか分野が違うかも
この問題はちゃうなぁ・・・・
午前中は少子高齢化社会における・・・・やったから
午後もちゃうような気がする

あーでも

らくちん>
既成市街地で土地区画整理事業を進める場合に、事業の計画、実施の各段階において事業を長期化させる要因、及び事業の長期化によって引き起こされる問題を列挙するとともに、当該問題を考慮し、今後新たな土地区画整理事業を計画、実施する場合に、いかなる方策をとるべきか論ぜよ。


Gさん>
これを書いたような気がするなぁ・・・・
それさえも覚えてない。。。。困ったな


●だそうです?????
この人は、昔から超ー頭が良く、技術士も、バカにしてずっと敬遠されていたのです。
ところが、ここんところの受注環境の変化には逆らえず、やっと受験されたのです。もちろん1次試験も昨年一発合格されています。
今回の筆記も、多分ろくに準備しないで、全部その場のアドリブで書き上げたんでしょう。

私は建設環境ですが、どういう訳か、この方と面接の日時がぴったし、いっしょです。
フォーラム8の待合室で顔を合わすことになります。
面接直前に、惑わされないように要注意です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごすぎます。
口頭試験前には、遠慮しておきたいですね。
それにしてもすごい。
2007/11/13(火) 10:56 | URL | 九州人 #-[ 編集]
待合室では、一言挨拶だけで、無視する予定ですが、

この方、また、立て板に水で、ツルツルツルツル難しい理屈をしゃべりまくるのが得意で、
ゴソゴソ嬉しそうに話しかけてきそうな気がします。

気をつけないと、

試験が終わってエレベータを降りた1Fフロアで、お互い晴れ晴れと出来れば良いのですが、、

やっぱり要注意です!

ちなみに、記事の青い文字は、著作権無視してますが、、本人からのメール文そのまま紹介しています。
もろに、次元の違うこういう人なんです。
2007/11/13(火) 20:51 | URL | mataihenda #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。