技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
いきなりですが、今年のRCCMの受験部門について
道路部門を考えていたのですが、


今まで、RCCM(都市計画)→技術士(都市計画)→総監(都市計画)→RCCM(建設環境)
と来た訳です。
今年も、うまくいけばの話ですが、技術士(建設環境)となります。
で、道路もRCCMを先に取って、次の年に技術士を目指す予定なのですが、
こう考えると、流石にRCCMの値打ちが少ない取り方をしているようです。
まあ、都合よく順調に行けばの話ですが、、

ということで、今年のRCCMは「河川、砂防及び海岸・海洋」部門に変更することにします。
経験論文は、「河川環境整備計画」ですね。
昨年のRCCM(建設環境)で書いた論文を少し治水機能との調整の観点などを加えればいけそうです。
専門択一は、それこそ、水理学とか河川工学・海洋土木とか復習するしかないですね。

で、20年度の技術士は道路を目指す。
そういうことですね。

うーん、何だか、すっきりしました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mataihenda.blog44.fc2.com/tb.php/135-71182987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック