技術士(総合技術監理部門・建設部門)・RCCMなど資格取得の「らくちん必殺技?」の完成を目指すブログです。
技術士 総合技術監理部門の追加登録の登録証が来ました。

登録年月日と登録番号は、最初の建設部門と変わらないのですねえ!
建設部門と総合技術監理部門が横に並んで書かれているのですが、あまりバランス良くありません。

まあ、何とかキリがついたという事で、ホッとしました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
登録証届いたそうですね。これで一安心ですね。名刺をバンバン配ってくださいね。

私のところにはまだ届きません。一時帰国中に届くことを期待していたのですが・・・。
2007/02/25(日) 19:39 | URL | ふるのぶ #iqRvHKyU[ 編集]
やっと届いたですか、おめでとうございます。
登録証の部門名は左上から合格した順番みたいで、確かにバランスが悪いです。とくに3つになると2段書きで、

上下水道部門 総合技術監理部門
建設部門

という具合です。

個人的には、

総合技術監理部門
上下水道部門 建設部門

もしくは、

上下水道部門 建設部門
総合技術監理部門

ってなかんじにしてほしいなあと思います。

また、特に下の建設部門がいかにも付録みたいで、総監河川が仮にとれてもこのままです・・・。
良いバランスにするには、もう一つ何か別の部門・・・環境部門でも・・・

まあ無理でしょうけど、受けてみようかな・・・。
2007/02/25(日) 21:58 | URL | 総監下水道 #mQop/nM.[ 編集]
どう思います?

本物の技術士を目指して、などど
おっしゃる方が多いのですが、
??????
疑問なのです。

実用のない資格を尊重する人は居ません。所詮、実用だから、目指すのが主流であるはずです。

が、

私達技術者は、それ以前にそれ以上でなければなりません。




(あくまで心情ですが、、技術士の登録証は、とても大事に大切にしたい紙切れです。二度目の登録証が来て、はじめて、嫁におごってもらって、多少酩酊しています。しかし、ウチの嫁は、技術士って未だに何のことか全然知らないのです。実は、私がいつ勉強していたかも知りません。試験勉強より、普段のお持ち帰りの仕事のほうが多いのですから、分からないはずです。、、多分ね、、世の中、こういものです。。。嫁さんは部屋の洗濯物を整理しながら、登録証を踏んづけていました。これも????疑問ですが)
2007/02/26(月) 00:06 | URL | mataihenda #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mataihenda.blog44.fc2.com/tb.php/105-23d6de94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック